はじめまして😄自炊代行業に対する私の想いです

ようこそ

私は毎日欠かさず、どこかで読書しています。

ええ。読書大好きです。

自宅の書架の一部ですが、こんな感じで本で溢れかえっています。

f:id:favorite_blue:20210106234043j:plain
  • 居住スペースの問題
  • いたる所で読書を楽しみたい

という理由から、長年これらの本を少しずつですが電子化しております。 

しかし、書評やアマゾン等を眺めてはポチっているので居住スペースの問題はあまり解決されておりませんw

自炊代行サービスを利用し続けて感じるのが、複雑な自炊代行業者の料金体系です。

  • 本の形態:本なのか、雑誌なのか、同人誌なのか
  • スキャンクオリティ:スキャナーの機種、チェック体制など
  • ページ数:何ページまではいくら?ページ数無制限か?
  • 納期:急ぎとのんびりなど
  • ファイル名の変更:著者まで含まれるのか
  • OCRの有無
  • 集荷の有無:何時から何時までの受付なのか?
  • 納品メディアの種類:USB、DVDなど
  • 送料:住んでいる場所、依頼する業者による

などの諸条件の組み合わせで支払いが決まってきます。

どの自炊代行サービスに依頼しよう迷っている人に、どの会社がおすすめなのか判断基準をお示しすることで、お役に立てられるのではないかと思い、ブログを立ち上げました。

こんな私ですがよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA